あジャイの毎日ドラえもん

ドラえもん大好きです。YouTubeもやってます。

2年間、毎日ドラえもんのブログを書きました🤞

こんにちは。あジャイです。

今日はスネ夫の様にちょっと自慢をさせて下さい!

 

自慢が苦手な方はそっと立ち去って下さい。

 

 

本日10月6日でブログを書き始めて丸2年が経過しました🤞

 

YouTubeの為に毎日何かをやろうと決めて始めたこのブログ。

ajaidesu.hatenablog.com

いつまで続けられるか不安な時もありましたがなんとか今日まで続けて来れました!

 

ネタが無くて大変な時期もありましたが(今もありますが😅)毎日休み無く続けて良かったと思います!時に薄い内容の時もありましたが、その逆にめちゃくちゃ気に入っているブログもあったりします♪

 

今年で言うと「ホンネミラー」を語ったこちらのブログは沢山の方に反応頂けた様な気がして個人的にも気に入っております🤞

ajaidesu.hatenablog.com

 

先ほども言いましたが元々はYouTubeの宣伝の為に始めたこちらのブログ。

最近嬉しいのが「検索にちょいちょい引っかかる様になった」事です♪

 

例えばドラえもんズ」で検索すると僕の描いたイラストが最初の方に表示されたりします。

 

「ボームさん」で検索するとブログやYouTubeのサムネイルがトップに表示されます!

これは嬉しいですね♪

 

「ブブ ドラえもんで検索すると殆ど僕のブログとYouTubeでございます笑。ブブを検索する人は殆どいないですけどね😅

 

ジュラ紀でドラミ」を検索するとこんな感じ笑。これはもう僕ぐらいしか検索する人いなそうですね😅


YouTubeのアナリティクスを見ても「Google search」に続いて2番目に、はてなブログからYouTubeを覗きに来てくださる方が多い事が明確にデータとして出ています!

何度も言いますが「継続は力なり」

一時期辞めそうになった事もありましたがまだまだ頑張ります!

 

 

自慢ばかりですいませんでした笑。でも毎日休まずにやれた事に喜びを感じております🤞

今日くらいは浸らせて下さいませ😅

 

それではまた明日!サヨナラ!

やっぱり凄い芝山努さん:ロボット王国

こんばんは。あジャイです。

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!

 

さてさて、後期の扉が開いて数日が経ちました。もうこの勢いは止められません。

そんなわけで以前から発注していた本が届きました。

 

芝山努と映画ドラえもんのび太とロボット王国」の世界

 

芝山努監督の絵コンテ本!ふしぎ風使いに続いて2冊目でございます!中古です。

早速中身を見て行きたいのですがその前に表紙をチェックしてみましょう♪

真っ青な表紙に白い文字。右下にひょっこりドラえもんがいて非常にシンプルなデザインに見えます。しかし、よく見てみると「Open it up!」と書かれております。

「開けてみて!」って意味らしいので青いカバー表紙を開いてみました。

 

 

 

なんと言う事でしょう!これぞ芝山努さんのイラスト!もう満足度150%。

このままポスターにして部屋に飾りたい。

ちゃっかり芝山さんもいるの可愛い♪

 

目次はこんな感じ↓絵コンテの他に映画の設定資料や監督のインタビューなどなど、とにかく僕の大好物が沢山詰まった一冊となっております。

 

ふしぎ風使いの時は映画全編の絵コンテが収録されていましたが、今回は厳選された数シーンを解説とともに掲載しておりました。

芝山さんの描かれる絵コンテは本当に1つの作品の様な出来上がり。描き込み量が多いと言いましょうか。とにかく緻密でございます。そして絵コンテが映画のシーンそのまま過ぎてすぐに頭の中で映像が浮かんできます😊

 

映画の製作初期段階で芝山さんが描かれたイメージボードも掲載されています。

もう圧巻の一言ですね!映画冒頭のシーンが思い出されます!マジですげー(語彙力)

 

1視聴者からすると映画に出てくるシーンだけしか殆ど目にする機会がありません。映画が作られていく過程にはこの様な資料が沢山あるんだなと改めて感じました。

 

因みにこの鋼鉄バトルを繰り広げた競技場↓映画終盤、外壁のロボットにのび太が乗り込んで操縦するシーンがありますが「本来は動かす予定では無かった」らしいです!

このイメージボードを見たスタッフのアイデアで外壁のロボットを動かす事なったんだかとか。そう言った感じでイメージボードからストーリーが決まる事に驚きました。

それもこれも芝山さんがここまで緻密に描き込んでいるからかもですね🤞僕も色々妄想が膨らんでしまいます。

 

こちらのイメージボードはのび太たちがタイムスペースラビリンスを抜けてポコのいる世界にやってきたシーン↓

大きなロボットが埋まっているのが確認できますが「初期段階ではこのロボットをのび太が操縦する」イデアもあったそうです。マジか!

 

先ほども言いましたが僕らは完成された映像しか知りません。まさかのあのシーンにそんなボツパターンがあったなんて勿論知るよしもありません。次、ロボット王国を観る時はこのシーンで妄想に耽りたいと思います😊こんなお話もっと聞かせて頂戴♪

 

 

そんな感じでまだまだ興味深い内容が盛り沢山の本誌。

 

ふしぎ風使いと合わせてゆっくり堪能しようと思います!

ロボット王国観たくなってきた🤞

 

それではまた明日!サヨナラ!

 

内海賢二さんの映画「その声のあなたへ」

こんにちは。あジャイです。

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!

 

本日はとある映画を観てきました。

「その声のあなたへ」

youtu.be

 

声優:内海賢二さんのドキュメンタリー映画でございます。

こちらの映画に関しては以前、一回だけブログで触れたのですが↓

ajaidesu.hatenablog.com

 

内海賢二さんは声優さんにあまり詳しくない僕でもお名前は知っているくらいレジェンドなお方。映画ドラえもんで言うと熊虎鬼五郎の声が個人的には馴染み深いです。

 

そして奥様は大山のぶ代さん時代の静香ちゃん:野村道子さん。

 

そんな事もあって劇場に観に行きたなと思っていたのですがすっかり忘れておりました😅

心の友のTweetをキッカケに思い出し、本日観に行ってきた次第でございます。

 

月並みな感想になってしまうのですが「本当に観て良かった」です。映画館はなんと貸切状態。本当に僕1人しかいませんでした😅

 

数々のレジェンド声優さんが内海さんに対する思い出や人柄についてをインタビュー形式で語っていく内容。皆さんのお話を聞くだけで内海さんがいかに温かい人だったのかが伝わってきました。

 

そして何と言っても奥様である野村道子さんがとても良かった!

ほんの少しでも野村さんのお声やお姿が拝見できれば良いなくらいに思っていたのですが、予想以上にしっかりと出演されていて素敵なお話を沢山されていました。

 

ニッコリと笑いながら内海さんとの思い出などをお話しする姿はとても輝いていました。そして内海さんに対する「愛」がこれでもかと伝わってきました。

 

 

そしてなんと一瞬ではありますが「帰ってきたドラえもんの映像まで流れるというサプライズ(個人的に)。レジェンド声優さんが登場する度に代表作のアニメが一瞬流れるのですが、まさかドラえもんの映像が流れるとは思ってもいませんでした。

野村道子さんと言ったらやっぱり静香ちゃん!

惜しげもなく大山ドラ時代の映像を公開してくださった事に感謝でございます!そしてご協力して下さった藤子プロ様?シンエイ動画様?にも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ちょうどこの辺りのシーンが流れていたと思うのですがもう涙で画面が滲んでいましたよ笑

劇場で1人きりなんてなかなか無いので思う存分感動に浸ってしまいました。

 

映画のレビューって元々上手では無いのですが本当に上手く伝えられなくて悔しい😅

 

とにかく素敵な映画だったので少しでも興味がありましたら是非観て頂きたい映画でございます。ラジオでも纏まらない感想をほざいておりますので少しでも参考になれば↓

radiotalk.jp

 

 

伝えるって難しいですね笑

俺にジャスティンビーバーくらいの影響力があればこの映画を全世界にシェア出来るのに。

 

もっと頑張ろう。

それではまた明日。サヨナラ!

 

 

「魔の十字路」の新たな解釈

こんばんは。あジャイです。

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!

 

昨日は藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。

今年は毎月ミュージアムに行く作戦を決行して参りましたが今回で10回目。

毎回来てくださる常連の方々も増えて有難い限りです。そして昨日は新しい心の友もお越し下さいました🤞10回目にしてまだまだ新しい出会いがある事に感謝致します!本当にありがとうございました。

 

昨日もいつもの様にミュージアムを堪能した後は聖地に行って語り合ったわけですが、昨日は珍しく?ちゃんとミュージアムの展示を観覧出来た気がします笑

 

撮影可能だったのもありますが、夕方17時ごろを過ぎると展示室がほぼガラ空き状態になるんですよね♪昨日はじっくりと1階展示室を見て回れて有意義な時間となりました😄

 

今回撮影可能なエリアは2階の展示室。

現在は大長編ドラえもんのカラー原画なども飾られているので要チェック!

出来れば全編カラーで見たいくらいですね笑。何度も言わせて頂きますが「藤子先生は絵が上手い!」

そんな感じで一通り原画の撮影をしていたのですが、原画のすぐ横に所々「藤子先生のお写真」が展示されているんですよね!

 

このようにTHE漫画家!の様なカッコいい写真もあれば




普段、僕らがなかなか見ることが出来ない様なお茶目な一面の写真もあったりします。

流石、銀河超特急を描いたお方↓まるで「西部の星の保安官のび太の様です♪

 

旅先でのお写真もあったりして「ここから大長編のアイデアを色々生み出していたのかな?」とか妄想してみたり…




先生のお写真だけでもかなりの数が展示されているので撮影可能な時は是非チェックしてみて下さい🤞

 

昨日も心の友と沢山語り合ったのですが、個人的に興味を注がれたのが「魔の十字路」の新たな解釈!動画でも散々語ったあの「魔の十字路」に対して新しい考察を心の友からお聞きしました!

 

個人的にめっちゃ面白かったのでもしかしたら今後動画にするかもです笑

 

そして昨日も興味深いBlu-rayを沢山頂きました!

今一番観たいのは「フタバスズキリュウ」そして「鈴木直」さんについての番組が収録されたこちらのBlu-ray

 

フタバスズキリュウ」を発見した「鈴木直」さんにお会いしたいというブログを以前書かせて頂いたのですが↓

ajaidesu.hatenablog.com

 

それを読んだ心の友がわざわざ番組の放送をディスクに焼いて下さいました🤞ブログネタありがとうございます笑。こちらの件に関しましてもまたブログで書かせて頂きます😊

 

 

そんなこんなで昨日も楽しい1日でした!

月一ミュージアムも今年はあと2回。また素敵な出会いがある事を願っております♪

そしていつも来てただける常連の皆様!残り2回も是非是非ご参加くださいませ🤞

 

それではまた明日!サヨナラ!

美しき友情:傑作「テストはやっぱりこわい」

おはようございます。あジャイです。

今日は藤子・F・不二ミュージアムに行く日なので早めの投稿です。

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!翼、太陽が人気みたいで嬉しいです😊

youtu.be

 

 

さてさて、今日は昨日に引き続き「テストはやっぱりこわい」について語りたいと思います。

 

昨日は冒頭の理不尽なジャイアンについて語りました↓

ajaidesu.hatenablog.com

 

テストの点数が良いやつを見るとイライラしてしまうジャイアン

それに対してなんと100点を取ってしまったスネ夫

 

みんなに見せびらかしたい!自慢したい!ドヤりたい!

だがしかし、こんな点数をジャイアンに見せたらどうなるかは一目瞭然。

 

 

なんとかして「自然にテストの点数を見せたい」スネ夫は、ジャイのびの前でわざとらしく落ち込みます。(テストの点数が悪かったというていでお送りしております)

 

そして答案を裏山に隠すことをジャイのびの前で、これまたわざとらしく公言。

ついて来させて答案を自然と見させる作戦でございます。

 

 

スネ夫の目論みどうりについてくるジャイのび。しかし、途中で先生に絡まれてしまいスネ夫を見失ってしまうのでした。裏山にいただけで怒る先生もどうかと思いますが、この日のテストがジャイアン15点、のび太10点なので仕方ないか😅

 

 

そんな事は全く知らないスネ夫。答案を土に埋めます。スネ夫的には当然「ジャイのびが見ているだろう」と思いながらの行動だったのですが…

 

ジャイのびは完全にスネ夫と逸れ、隠し場所もわからないままになってしまいまいした。

ドラえもんの道具を使って捜索するも答案は見つからず。今回はジャイアンのび太が協力的なシーンが多いのでファンとしては嬉しいです笑

 

「そろそろ答案を発掘されたかな?」とジャイアンに確認するスネ夫

そして発見されなかった事を知るとこの表情です⇧笑

 

なんとしても答案を発見して欲しいスネ夫ジャイアンの目の前で「答案の隠し場所」を示した暗号を隠します。空き地の土管の中に隠す事を決めたスネ夫「土管の中は土管かな♪」という謎の歌を口ずさみながら土管の元へ。恐らくですがこれは肝付さんのアドリブじゃなかなと思います笑。

以前、何かの番組でキャラクターが映っていないシーンや、口の動きがわからないシーンだと「アドリブが入れやすい」みたいな事を肝付さんが仰っていた記憶があります。今回もスネ夫が画面奥に向かって歩いているので顔が分かりません。若干口元は見えてますが😅

 

そんなこんなでスネ夫の暗号を手にしたジャイのび。

 

のび太が見当違いな解釈をしますが納得のいっていない様子のジャイアン

 

結局はドラえもんの道具を使い暗号を解読していきます。

その名も「暗号解読機」。22世紀のFBIが開発したらしいです笑

 

暗号の解読に成功したのび太は再びジャイアンと一緒に探しにいきます。

「千年杉の下」にあるそうです。

 

 

一方その頃、骨川家ではスネ夫ママが「答案を見せろ」とゴリ詰めしてきます。

この複雑な事情を説明できないスネ夫。どうしても答案を見せないスネ夫に対して怪しむスネ夫ママ。めちゃくちゃ複雑になってきましたね。

今回のお話はキャラクター一人一人が生き生きしている気がするのですがスネ夫ママの動きもキレッキレでございます。

せっかくなのでiPhoneの連写機能を使って撮影した一部始終をご覧ください。

 

息子を疑うママ。重心を低くした下段の構えです。

 

そこから画面中央にあるランドセルに飛び付きます。連写機能でも追いきれないスネ夫ママのスピード!残像です。

 

あまりの速さにスネ夫も目で追いきれていない様子。

 

ランドセルを手にしたママは空中でそのまま切り返します。どうなっているんだ。

 

そしてランドセルの中身を全部出して答案を探します。

 

ランドセルの中にそんなに入る?ってくらいの本が出てきます笑

 

荒ぶるスネ夫ママ。そして機敏な動き。ありえない量の本。

この短いシーンの中に色々な情報が詰まっていて個人的には「名シーン」でございます。ここだけでも観て欲しい笑

 

 

暗号を解読したジャイのび。スネ夫の答案の隠し場所、千年杉までやってきました。

仲良いやん笑

 

だがしかし、あと一歩のところでドラえもんに止められます。

「恥知らず!君たちには優しさってものが無いのか!?」

 

ドラえもんに説教されて萎縮する2人。

「こんなに必死になってるって事は、きっと0点に違いないんだよ!」と諭すドラえもん




そんな中、スネ夫親子が答案の隠し場所にやってきました!スネ夫的に100点の答案を見せるだけなので何の不安もないのですが

 

こちとらそんな事情も知らず。「0点の答案を親に見せるかわいそうなスネ夫だと思っていますから笑

 

なんとかスネ夫を助けようとするドラえもんたち。

「秘密書類やきすて銃」というそのままの名前の道具を出します!

 

「スパイに奪われた秘密書類を遠くから焼き捨てられる♪」と可愛い笑顔で解説するドラえもん。さっきのFBIの道具もそうですがなんでそんなもの持っているの?😅

 

友達を助ける為に銃を構えます。

 

 

100点の答案を掘り起こしたスネ夫

完全に勝ち確定!何の不安もありません。

 

ドヤ顔と共に100点の答案を母親に見せつけます。小指が立っているのがポイントです。

 

 

次の瞬間、一瞬真っ白い閃光が辺りを包み

 

激しい爆音、爆風がスネ夫親子を襲います!「あーーーー!」と叫ぶスネ夫。そしてよく見るとママも大きく口を開けております笑

 

そして笑えないくらいの大爆発。

 

 

親友の秘密を守った3人は「美しい友情」を確かめ合うのでした。その目には光るものが…

「俺たち友達だもんな」ジャイアン

何故か急に夕焼けになる演出も個人的には大好き笑

まるで1本映画を観たかのような満足感すらあります。

 

「ホンネミラー」のような感動する通常回も好きですが、100%ギャグに振り切っている今回のようなお話もドラえもんらしくて好きですね♪このお話は昔観た時から大好きでしたが今回改めて鑑賞してもやっぱり面白かったです。

 

わかっていてもこのシーンで笑ってしまいましたw↓スネ夫というキャラクターはやはり逸材!

そしてそれをいつもコミカルに演じる肝付兼太さんがやはりレジェンド!

今回はスネ夫の喜怒哀楽が特に出ているのでそこも見所かもですね。めっちゃ面白い。

 

原作はてんとう虫コミックス28巻「大ピンチ!スネ夫の答案」

原作特有のテンポの良い展開も面白いのですが、

 

細かい所まで表現されたこのアニメ版はまさに傑作だなと思いました😊後世に語り継ぎたい笑

因みに銃の熱線は千年杉の幹に直撃した模様。書類、ちゃんと焼けてなくて草。

 

 

それではまた明日!サヨナラ!

ジャイアンの前席の子の末路

こんばんは。あジャイです。

今日から10月!明日はミュージアム!そして月末には創世日記同時視聴会!

更に『トラチューバーの集い』などなど楽しみな事が沢山あります。

今年も残り3ヶ月ですが楽しんで行きましょう♪

 

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!

youtu.be

 

そして次の動画はまだわからないのですがドラえもんキャラでクラスを作ろう動画になるかも知れません。こちらはドラえもんに出てくるキャラクター30人を選出して理想のクラスを作ろう!と言う企画です(あジャイとびーぞーも入るので実質28人を選ぶ)。

撮影に1時間くらいの時間を費やしたのでもしかしたら前編後編に分けるかもです笑

 

そんな動画の撮影中「テストの点数が悪かったジャイアンがカッとなって前の席の子をぶん殴った」という話題になりました。

ずっと昔にアニメで観た記憶があるシーン。どんなお話だったかなぁと考えていたのですが、なんとタイミング良くテレ朝チャンネルにてそのエピソードが放送されていました!

 

そんなわけで今回はこちら「テストはやっぱりこわい」

原作はてんとう虫コミックス28巻「大ピンチ!スネ夫の答案」でございます。

 

冒頭、テストの答案が配られる所から始まります。

 

テストの結果が15点だったジャイアン笑。

のび太の事をバカにしがちだけどジャイアンも大概ですよね😅

100点だった出木杉と95点だった静香ちゃんを妬みながらイライラしております。

 

もうお気付きだと思いますが「今回の被害者」がジャイアンの前に座っている名も無きモブ少年。表情からテストの点数はそんなに悪くなかったのかな?ただジャイアンの前に座っていたというだけで今回は残念な結果になります。

 

皆さんコチラの字をなんと読みますか⇨「理不尽」

そうですねジャイアンですね。

 

怒りに怒るジャイアンは右の拳を高々と振り上げ

 

一気に前席の少年の後頭部に振り下ろします。

きっと何が起きたのか理解が追いつかなかった少年。そのまま眠りにつきました。

 

何が怖いってジャイアンはこれを無意識にやっているという事😅

観てください!完全にノールック!

 

原作でも他人の点数を妬み理不尽にキレる描写はありましたが前席の子をぶん殴るのはアニメだけの演出でございました🤞これぞジャイアンと言うべきか。

 

そして何が面白いってこんな惨劇を目の前で見せられたスネ夫の点数が100点だっていう事w

のび太は10点だったのでジャイアンと肩を組んでおります笑

 

100点取ったことをドヤりたいけど「言ったらぶん殴られる。」そんな彼の葛藤がこのお話のメインストーリーでございます。このお話自体もめっちゃ面白くてスネ夫がイキイキしているので明日また詳しく書かせてください🤞

 

なんとかして100点の答案をジャイアンのび太に見せたいスネ夫

なんとかしてスネ夫の答案を見たいジャイアンのび太

 

利害は一致しているはずなのに上手くいかない!このお話考えた人天才ですね笑(藤子先生)

それではまた明日詳しく書きます!サヨナラ!

「翼の勇者たち」を語りたくなった

こんばんは。あジャイです。明日から10月!

月日が経つのは早いものですね💧

 

大山ドラ後期の作品をゆるく語ってる動画が公開中です!後期作品が好きな方からの熱いメッセージお待ちしております!

youtu.be

 

有難いことに既に沢山の後期ファンの方からコメントを頂いているのですが、特に多く感じたのが「翼の勇者たち」関連のコメント。中には翼の勇者たちをピックアップしてくれて有難うございます」と言った旨のコメントをして下さる方もいて、こちらこそ有難うございますという気持ちです。

そんなこんなで「翼の勇者たち」関連の動画を出したいなと思う今日この頃。

ナンダカ ツバサ カタリタクナッチャッタナ。

 

勿論、翼の勇者たちもドストライク世代なので語りたいことは沢山ありますし、語りたいキャラも沢山います。時空乱れ動画でも少し触れた鳥野守。

youtu.be

 

ちょっとクセのあるキャラで個人的にはエースの可能性を秘めているのではないかと感じております笑

その他にも粒揃いの本作。

グースケのお父さん(血は繋がっていない)の名前ってガンノスケって言うんか笑。

昨日初めて知りました😅

 

そしてイカロス、デカ過ぎ問題」にも触れずにはいられません。早く動画で語りたいイジりたい。涎が止まりません。

 

声優さんのネタで言うと以前ブログにも書きましたがペリカンの郵便屋さんの声が茶風林さん。アニマル惑星に出てきたペリカンの郵便屋さんも同じく茶風林さんだったので意図的にそうしたのかもですね。

ajaidesu.hatenablog.com

 

他にもダチョウタクシーはドラ・ザ・キッドの声優さんである難波 圭一さん(たぶん…)

こんな所でも密かにドラえもんとキッドの共演があったのですね。



 

「ぼく、ドラえもん」は1冊につき1作品映画ドラえもんの記事が掲載されているのですが翼の勇者たちは18巻!

 

僕が常日頃から口を酸っぱくして言っているイカロスレース」のシーンについても少し書いてありました。迫力のあるアクション、そしてちょっと泣ける推しのシーンなのですがこの場面の演出を担当したのが藤森雅也さんという方らしいです。

 

この記事によると藤森さんはアクションシーンに定評はあるらしく、ワンニャン時空伝のカーチェイスのシーンも担当したんだとか。

オープニングも手がけているらしいので動きのあるシーンが得意なんでしょうかね!確かにワンニャン時空伝のあのカーチェイスもワクワクしたし大好きなシーン!この藤森さんが他にどのシーンを手掛けたのかめちゃくちゃ気になりますね😊

 

翼の勇者たちのオープニングも担当してるのかな?柔らかいタッチの作画で個人的に好きなんだよなぁ。

 

そんなこんなで語りたい事が沢山の翼の勇者たち

完全に後期の扉を開けてしまった様ですね!時間はかかるかもですがじっくり動画にしていこうと思います!

 

個人的に大好きな「映画のキャラで動画を撮ろうシリーズ」も鬼五郎を最後に更新が途絶えているので新作を撮らなきゃな!前も言いましたが次は「アブジル」でございます。そちらもお楽しみに。

youtube.com

 

それでは10月も宜しくお願い致します🤞

サヨナラ!